lot(ロット)とは

lot(ロット)とは、売買する通貨の取引単位を指します。
基本的には1lot=1万通貨です。

取引するFX会社によって変わってきますが、多くの会社は最低取引単位を1lot以上と指定している場合があります。
発注画面でも「数量」を入力する項目があり、lot数を入力するようになります。

米ドルの場合、1万通貨=1万ドル、つまり約12万円が最低でも必要となる、ということです。
ただし、ここ最近では最低取引単位を0.5lotや1通貨以上としている会社もありますので、少ない資金で始めたい方は最低取引単位をしっかり確認したうえで口座を開設するようにしましょう。

1万通貨未満で取引可能な証券会社

外為ジャパンFX
BI FXトレード

TOP >  基礎用語編 > lot(ロット)とは